やせたぶた

編み物の通信講座を受講することにしました。 ブログ名は子供の頃一番好きだった絵本の題名です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

息子のトレーナー 

先週息子が幼稚園からもらってきた手紙には、こう書かれていました。

「2月のお誕生会にひよこぐみがドーナツの歌と踊りの出し物をすることになりました。
 男の子はチョコドーナツのイメージにしたいので茶系の長袖とズボンを着用させてください。」

ウチの子は茶色を着ると地味な感じになりあまり似合わないので、あえて着せて来なかった色。
先生、簡単に言うけど茶色ありません~。
お下がりの服にも茶色はありませんでした。

買いに行くことも考えたけど、この時期子供服の長袖のトレーナーって売り切れてサイズがない可能性も高いし、
気に入らない買い物するのもこれまた気に入らないので、自分で作ることにしました。
近くの手芸店にはいい布地がなく、大通まで足を延ばして茶色のスウェット地とリブを購入。
背中に何かアップリケをと思い、簡単に☆にしました。時間もないからね。
用尺をよく確認もせず買った生地は袖分が取れず、やむなく手持ちの紺色のジャージー地を使用。
茶系であれば他の色や柄が入っていてもOKとのことだったのでセーフでした。

で、出来たのがコレ。

2012_02050002.jpg

2012_02050001.jpg

2012_02050004.jpg

2012_02050003.jpg


ネットで無料のパターンをダウンロードして使ったのですがちょうどいい100サイズがなかったので、
110サイズの着丈と袖丈を調整して作りました。
着せた感じも若干肩幅と袖幅が広かったけど、まあ来年も着られるってことで良しとします。
黄色のフェルトは以前100円ショップで買ったもの。
あまりの安さに飛びついて何色か買ったのだけど、地が薄く下の色が透けて見えてしまっています。
今度はちゃんと正規品買おう。

息子は出来た直後「☆は前についてたら良かった」とか「フォーゼの絵が良かった」とか四の五の言ってましたが、
今朝になったら喜んでタンスから選んで着て行きました。
お誕生会はあさっての水曜日です。


スポンサーサイト

コメント

はじめまして。

studio r (スタジオアール)という食写真専門のギャラリーウエブサイトを主宰しているReikoといいます。

studio r (スタジオアール)は、ビジュアルに重点をおいた新しい形の食サイトです。ブロガーさんから投稿される素敵な写真を毎日掲載。よかったら一度ご覧くださいね。

http://www.studiorfood.com

もし既にご連絡させていただいていたら失礼いたしました。

Reiko #O41bhH7A | URL | 2012/02/07 10:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michitako.blog.fc2.com/tb.php/22-9824abc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。