やせたぶた

編み物の通信講座を受講することにしました。 ブログ名は子供の頃一番好きだった絵本の題名です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

ゴム手袋 

私は台所仕事にゴム手袋が年中欠かせません。
いろいろ使ってみましたが、コレが一番!
手首がきゅっと締まっているのでずり落ちが防止されます。
裾はまくって使うこともできます。

私はイエローのSサイズを使っています。
夫の行きつけの飲み屋さんの女の子はピンクを使っているそうです。


Casabella ウォーターストップ・グローブ S ピンクCasabella ウォーターストップ・グローブ S ピンク

Casabella (カサベラ)

商品詳細を見る



スポンサーサイト

なたね油 

生協の宅配のカタログに時々載っているなたね油です。
お値段は張りますが、国産で遺伝子組み換えではないので掲載されると買ってしまいます。
軽やかな香りと風味がお気に入りです。

2012_01300002.jpg


でも高いので残念ながら揚げ物には使いません。
揚げ物にはキャノーラ油を使っています。

編み直し 

作品2なわ編みのベスト、前身頃の衿開き止まりまで編みました。

ところでモーの悪あがきさんの1月17日のブログを見て気づいてしまいました。
私もモーさんと同じく、ゴム編みの作り目を一段と数えずに編んでしまったことを。

言い訳するとですね、ゴム編みの作り目を指でかけて作る作り目にしたことがなく、これって一段目なのかなぁ?と思ったのは確かなんですが、ここで先生に確認のメールを出すとその返事が来るまでに3日かかるので、きっと一段目ではないだろうと勝手に判断して編んでしまったんですねぇ。
今度からはちゃんと確認します。

幸い前身頃を編み始める前に気づいたのですが、後ろ身頃は全部ほどきました。
ラーメン状になった毛糸をどうやってスチームかけようかとネットで調べてこんな方法を知りました。



このままアイロンでシューッとスチームかけたら完璧です。
玉にするのも手間なのでこのまま編んでしまおうかと思っています。

輪針 

輪針のセットを買ってしまいました。

2012_01250002.jpg

切替輪針 SWITCH -スイッチ- US スタンダードセット


あみもの猫さんのブログでこんな輪針があることを知り、熟慮した結果です。
なんせ手持ちの輪針は数えたところ9本しかなく、しかもうち3本はジャンボ(なぜか8㎜が2本)。
そしてすべてケーブルが短いものばかりだったので一本ずつそろえるよりこっちの方がお得だと思って購入することにしました。
後々足りないサイズを単品購入することもできるので。

ちなみにこの2点と迷いました。
ニットプロ 付け替え式 輪針 布製ケース入り
匠 輪針セット コンボ 45-150

ニットプロは色とデザインが飽きそうだと思ったのと、セッティングに道具が必要なこと、切り替え部が回らない(回ると書いていない)こと、日本製でないということで却下。
クロバーの匠は細い針が入っていなかったこと、120センチのケーブルは今のところ必要ないことで却下。

届いたばかりでまだ使用していませんが、布製のケースはホントに日本製?と思うような作りです。
曲がってるしポケットの内側にロックかかってないし。
ま、ないよりずっといいんだけど。



さて、昨日の大豆の煮汁でロールキャベツを煮てみました。

2012_01250001.jpg


夫は「今回のロールキャベツいつもと違う。味噌仕立て?」と言っていました。
大豆の煮汁は味噌のような風味があるんですね。
これはこれで美味しかったけど、やっぱりコンソメで煮た方がしっくり来る感じです。
半分残ったので今日はこれにトマト缶を足して晩ごはんにします。

味噌仕込み 

昨日とろ火で12時間以上煮た北海道産ユキホマレです。




これを温かいうちに厚手のビニール袋に入れます。

2012_01240003.jpg


ビニール袋は先日ホームセンターで偶然見つけたコレ。

2012_01240001.jpg


ガムテープでしっかり止めて

2012_01240004.jpg


踏みます。
厚手の靴下を履いていても足があったかくて汗が出るくらい。

2012_01240005.jpg


つぶれた大豆。

2012_01240006.jpg


昨日のうちに麹と塩を合わせて塩切りをしました。
今年は塩にもこだわってコレ。

2012_01230005.jpg


旭川の麹屋さんから取り寄せた生麹。

2012_01230006.jpg


塩と麹を合わせたもの。

2012_01230007.jpg


それをつぶした大豆と合わせます。

2012_01240007.jpg


すべてが入るタライもボウルもないのでビニール袋の中で混ぜ合わせました。

2012_01240008.jpg


味噌玉を作ります。
空気が入るとそこからカビが発生しやすいので空気を抜くための作業です。
意外と大きな豆の粒が残っている…。
ま、手作りの味ってことで許してもらおう。

2012_01240009.jpg


これを味噌がめに投げ込んでつぶしていきます。
麹多めで作った去年よりずっと硬い感じ。

2012_01240010.jpg


分量から寄せておいた塩をかび止めに表面にまぶし、重しと蓋とシャワーキャップまで付けて味噌蔵、いや車庫へ。
隣にあるのは11月に仕込んだ柚子酒(無糖)。そろそろ味見してもいいかな。

2012_01240011.jpg


最近味噌作りが流行っているみたいですが、早く食べるためにリビングなど温かい場所で熟成させることが多いようです。
私は「天然醸造」にこだわって車庫で一年間熟成させる予定。
というか去年何も知らずにそうやって作ったら美味しいのが出来たので。
時間はかかるけど、せっかく手間かけたなら美味しいもの食べたいし。

初めて味噌を作った去年は、大豆の量に対して麹が多めの白味噌に挑戦しました。
これが文字通り手前味噌なのですが想像以上に美味しかったため、今年も調子に乗って倍量作ってみました。
今回チャレンジしたのは麹が少ない赤味噌です。
麹が少ない分熟成期間が長く、かびも発生しやすいとのこと。
時々覗いてみることにします。


これは大豆の煮汁。
いいスープになるので捨てるのは惜しく、小分けにして冷凍保存します。
だし汁と半々にして味噌汁にしてもいいし、スープにしても穏やかないい味が出ます。

2012_01240012.jpg


さて、課題やらなくちゃ。

ルームシューズ 

近々遊びに来る予定の友達が2人いるので、ちょっとしたプレゼントにルームシューズを編みました。

2012_01230003


二足目
若干色の入りが違います。

2012_01230004


味噌仕込始めました。
まずは2キロの大豆をうるかしたら、このために買った容量11リットルの寸胴鍋いっぱいに。
怖いくらい増えました。

2012_01230001


通信講座の先生から思ったより早く次の指示メールが届いたので、大豆煮ながら編むことにします。

2012_01230002

料理酒 

我が家で使っている料理酒です。
近所の酒屋さんで扱っています。

2012_01200001



2012_01200002


調味料はこだわって使いたいので、料理酒も純米酒です。

作品2 なわ編みのベスト 後ろ身頃 

課題の後ろ身頃出来ました。

2012_01190002



次の指示が来るまで3日ほど待たなくてはならないので、
その間に味噌でも仕込もうと思います。

2012_01190001


ひじきスパゲティ 

お弁当に入れたひじきの煮物で私と子供のお昼ご飯を作りました。
普段は自分のお弁当も一緒に作ってしまうのですが、今は冬休み中なのでパスタです。
ネギのみじん切りとバターを追加しました。

2012_01160003


から揚げ弁当 

本日の夫弁当。
鶏のからあげ・里芋の煮っ転がし・ひじきの煮物。
ひじきは生姜と味噌で煮ました。
豚肉も入っています。

2012_01160001


学生時代にお世話になった「たいあん弁当」のから揚げ弁当を意識して大盛りにしました。
もちろん蓋は閉めたけど。無理矢理。

食べログのクチコミだけど…。
たいあん から揚げ弁当

惣菜パン 

本日のお昼メニュー。
じゃがいも・ハム・コーン・チーズ入り惣菜パンです。

2012_01140001


先生からの指示メールがやっと届きました。
これでゴム編みから先に進めます。



マフラー 

通信講座の次の指示がまだ出ないので手持無沙汰でこんなのを編み始めてしまいました。

2012_01100002


裏も楽しい手編みのマフラー(嶋田俊之)



糸決定 

2012_01090002

新しい糸でゲージを取りました。
デザインが地味なので糸はかわいらしくしました。

次の指示待ちです。

ゲージ 

2012_01050002

一番最初の課題。
製図は出来ました。
在庫の糸でゲージを取り始めましたが、毛糸が足りなくなるような嫌な予感があり、やむなく新しい糸を購入することにしました。
編み地の感じは好きなんだけどな~。

今日これから買いに行ってきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。